桜が丘通信

秋の花苗の準備が始まりました。

2018年10月1日(月曜日)
パンジー・ビオラの順化作業が始まりました。
生物工学科2年生の科目「植物バイテク」選択生が、パンジー・ビオラを花苗栽培ハウスから順化圃場に移動させました。移動した苗は路地で栽培し、屋外環境に慣らした後、学園祭や地域イベントで販売します。

修学旅行2日目その3

9:00、自主研修に向けて出発しました。まずは東京駅で乗り継ぎ、それぞれが目的地に向かいます。初めて自動改札機を通過する生徒もおり、少し緊張した面持ちでした。