桜が丘通信

生物工学科の1年生が、フラワーアレンジメントの講習を受けました。

生物工学科の1年生が、フラワーアレンジメントの講習を受けました。フラワーデザインの講師の野首先生から御指導を受け、トライアンギュラースタイルのアレンジメントを体験しました。この体験をきっかけに農業クラブのフラワーデザイン競技にも興味をもって欲しいです。








明間の仮設住宅にパンジーを設置しました。

生物工学科の科目「総合実習」で2年生の草花専攻生5名が、西予市明間地区の仮設住宅にパンジープランター35個を設置しました。今後、宇和島市吉田地区の仮設住宅と小・中学校5校にパンジープランターを提供する予定です。




 

保健講話

本日保健講話が行われました。
学校医の樋口先生から「統計で考える生と死」という演題でお話をしていただきました。
普段、生死について考えることはあまりない生徒たちは、世界や日本の現状、自分たちの生活について
考えることができました。

 

「新規卒業者との集い」に参加しました。

愛媛県立野村高等学校にて行われた、平成30年度高校卒業者職場定着促進事業に係る「新規卒業者との集い」に、来年度就職する予定の3年生のうち9名が参加してきました。

ハローワークの方から、就職してからの注意事項を聞き、また、昨年卒業し、現在働いている卒業生が来てくれて座談会が行われました。

参加者は熱心に話を聞いていました。