桜が丘通信

DMM英会話&Global Classmates始動!

◯Global Classmatesの交流が始まりました!

今日からアメリカのAmundsen high schoolとの交流が始まりました!生徒たちは英語と日本語で楽しそうに書き込みをしていました!

 

◯EdTech事業により、DMM英会話を全教職員生徒がこれから半年間毎日30分外国人講師とできるようになりました!

経済産業省が進める「EdTech導入補助金」は、教育サービスを学校などに導入実証する事業者に導入費用の一部を補助する制度です。この制度のおかげで無料でオンライン英会話を利用することができます。

 

 

 

 

令和2年度 体育祭 終了

本日、9月5日(土)、無事、

愛媛県立宇和高等学校体育祭 並びに 三瓶分校創立100周年記念体育祭

が行われました。

雨が降ることなく各種目が進み、蒼空もまぶしい中、各グループ全力を振り絞りました。

来週から少しずつ種目ごとにホームページにアップしていきます。

とりあえず今日は終了報告とさせていただきます。

ご観覧の人数を制限しての開催でした。ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

体育祭 ブロック練習

9月2日(水)の午後は、ブロック毎の練習として、ガイヤや応援などをグラウンドで目一杯行いました。

時間を区切り交代で実施、各グループのグループ長が中心となり指示を出して時間を有効に使っていました。

体育祭 予行練習

9月2日(水)の午前中、三瓶分校も交えて体育祭の開会式・閉会式の確認後、予行練習を行いました。

各種目、招集係が集め、器具係が準備し、指揮係が競技位置まで案内し、審判係が合図を出して種目開始。

種目後、記録係が結果を記録し点数化してまとめます。

今年度は種目が変わったり方法が変わったりと例年と若干勝手が違い戸惑う場面もありましたが、時折雨が降る中、生徒たちは元気よく係活動、競技活動に励みました。

2年生の実習で結束された稲わら干す作業を行いました。

2年生の実習で結束された稲わら干す作業を行いました。
今、世間ではレジ袋の削減に向けて動いていますが、昔は藁などを編んで籠や袋等を身近な自然の素材が当たり前に利用されていました。「藁(わら)」という漢字は「草・木の中で最も価値の高いもの」という意味が込められているそうです。試しに、稲わらで縄を作り、丈夫さを体感してみました。
















体育祭に向けて

今年度の体育祭に向けて、準備が着々と進んでいます。

生徒会役員が、スローガンを作成しています。横断幕というか、その、長いです。

各団(各グループ)の練習もありますが、その間を縫って生徒会活動を行ってくれています。