2021年5月の記事一覧

生物工学科の2年生が、愛媛大学の小林修先生のオンライン講義を受講しました。

生物工学科の2年生が、愛媛大学の小林修先生のオンライン講義を受講しました。計3回の講義の中で、「SDGs(持続可能な開発目標)と農業との関わり」について学んでいきます。次回は、配布されたタブレットパソコンを活用する予定です。
私たちの世代は、気候変動の激動の時代に生きることを回避できないこと。生き方の価値観を「サステナ・ファーストな行動」に切り替えることは、2100年に生まれてくる人たちのためなるということを学びました。