2019年12月の記事一覧

2年生の常緑果樹班が先進農家実習に参加しました。

2年生の常緑果樹班が先進農家実習に参加しました。宇和島市吉田町内の先進カンキツ農家の農園で2日間体験実習を行いました。農業経営の考え方や栽培管理の手法など、実習や経営者の方々とのお話を通して様々なことを学ぶことができました。
実習後の感想で、「カンキツ農業のイメージががらりと変わりました。」など、大きな刺激をもらうことができました。ありがとうございました。
















生物工学科の1年生が森林・林業体験教室に参加しました。

生物工学科の1年生が森林・林業体験教室に参加しました。(主催:愛媛県八幡浜支局森林林業課、共催:西予市森林組合、協力:西予地区林材業振興会議・西予市林業課)
「林業機械体験」、「シミュレーター・VR体験」、「ドローン体験」、「チェーンソー・手鋸体験」の4班に分かれてローテーションしながら体験を行いました。みんな初めての体験に目を輝かせながら貴重な職業体験を行うことができました。ありがとうございました。






























化学基礎

2年生の化学基礎で、実験方法についての問題を、実際に実験をしながら考えました。

答えを覚えるのは簡単ですが、「何故その答えになるのか」その理由を皆で考えることが出来ました。

 

冬休みも

冬休みになりましたが、生物工学科では実習を行っています。

草花班が体育館横の花壇にビオラを植えていました。

うわまち未来こども園おはなし会

12月20日(金)、うわまち未来こども園にて、本校図書委員によるおはなし会と、本校吹奏楽部によるミニコンサートが実施されました。

 

図書委員会では、紙芝居や大型絵本の読み聞かせや、手遊び歌や手品、パネルシアターなど、趣向を凝らした催し物を披露しました。

吹奏楽部のミニコンサートでは、おなじみのクリスマスソングや、今年大流行した「パプリカ」などを演奏しました。

 

多くの子どもたちに楽しんでもらえたようです。

うわまち未来こども園の皆様、ありがとうございました!