3月18日の連絡

 感染の状況を踏まえ、県内の各公立高等学校においては、春季休業中についても、当分の間、臨時休業中と同様の感染症対策を引き続き実施することとなりました。

 つきましては、学校での学習活動や部活動は、春季休業中も行えません。

 生徒の皆さんは、感染予防対策を十分にするとともに、体のリズムを崩さないよう体調に充分気を付けて生活してください。今後、状況の変化による追加変更等があり次第、連絡いたします。