桜が丘通信

エビネランやブルーベリーが開花し始めました。

生物工学科の農場で栽培しているエビネランが開花し始めました。
他にもブドウやブルーベリー、カキ等の落葉果樹、盆栽のフジや鉢物のアンネのバラなど、成長が目に見えて分かるので農場が生命力にあふれています。
<4月12日の様子>
 

 

 

<4月1日の様子>
 

 
 

校歌紹介、通学指導

午後から校歌紹介、通学指導が行われました。

宇和高生は校歌にあわせて手話をすることができます。


自転車についての説明がありました。加害者にも被害者にもならないよう、安全運転につとめましょう。

 

カンキツの苗木を定植しました。

3年生の常緑果樹班がカンキツの苗木を定植しました。苗木は甘平を9本、ブラッドオレンジ3本、温州ミカン(興津早生)を4本植えつけました。今年卒業した先輩方が接ぎ木して育てた苗なので大切に育てたいと思います。
露地栽培の樹はミカンの花の蕾が膨らんできました。ハウス内の甘平は花が咲き始めています。