桜が丘通信

3年生の食品製造の実習でシュトレンの作り方を学びました。

3年生の食品製造の実習でシュトレンの作り方を河原パティシエ・医療・観光専門学校のエンゲルハート杉沢先生とウリ先生から学びました。シナモンやカルダモン、ナツメグなど特別なシュトレン香料などを入れることで特別な風味を出すことを学びました。
ウリ先生から、農場の石窯を使ってみよう!ということで、今回試験運転してみました。次回から天気が良ければ石窯も活用して洋菓子製造を教えていただけることになりました。楽しみです。












早生温州のリヤカー販売を行いました。

立間分教場で収穫した早生温州のリヤカー販売を行いました。今年は愛媛県GAPの認証を受け、このミカンは愛媛県の認証農産物ですと自信を持って販売することができとても誇らしいです。糖度も10~13と甘さと酸味を兼ね合わせた美味しさがあります。
「愛媛産には愛がある」のキャッチフレーズを活用しながらPRしていきたいです!










宇和高でマーキングしたアサギマダラについて、素敵なお便りが二報届きました。

宇和高でマーキングしたアサギマダラについて、お便りが二報届きました。
一報目は、大分県の佐伯市に住まわれている方からのお便りで「UWAKO No42 10/18 Nishi 」であると確認できました。二報目は、自然研究家の橋越先生から愛媛県の愛南町高茂岬で観察されたとの情報を教えていただき「 UWA HS  No83  10/23   」であると確認しました。貴重で素敵なお便りをありがとうございました。
先日寄せていただいた情報も合わせて、アサギマダラの南下ルートには複数あるようですね。引き続き調査研究をしていきたいと思います。
 
<高茂岬より>

農業クラブ第2回総会・収穫感謝祭を実施しました。

農業クラブ第2回総会・収穫感謝祭を実施しました。第2回総会では、SDGsの学習について発表や役員改選を行いました。
収穫感謝祭では、1年生が作ったカレーや2年生が作ったパニーニ、宇和高産の清見ジュースを使った試作のソフトクリームなどを味わい、一年間の農産物や食事への感謝の念を再確認することができました。
今年は、愛媛県のイメージキャラクターの「みきゃん」や「ダークみきゃん」が愛媛県GAP認証のお祝いに駆けつけてくれました。「ありがとう!みきゃん!」「ありがとう!ダークみきゃん!」





































3年生体育

3年生の体育では、3クラス全員で授業を行っています。
現在は、バスケットボールとサッカーに分かれて活動しています。