カテゴリ:生物工学科

2年生の果樹選択生が「愛媛県農林水産研究所みかん研究所」で見学研修を行いました。

2年生の果樹選択生が「愛媛県農林水産研究所みかん研究所」で見学研修を行いました。主任研究員の菊地先生から愛媛県のみかん栽培の歴史や動向について学び、「アシストスーツ」や「マルドリ栽培」についての学習を行いました。
アシストスーツは「INNOPHYS社」と「UPR社」の2種類を体験させていただき、20kgのコンテナを腰に負担を掛けずに楽に持ち上げられることに皆驚いていました。マルドリ栽培は、システムの導入に必要な圧力や液肥の成分について学ぶことができました。ありがとうございました。